2007年02月10日
  朝散

たまの土曜の休み。
きょうはうわさの宇品みなと公園へ散歩に出かけることにした。

公園デビュー っていうやつ?

ujina

おお! かわいいフレブルたちが集まってくるではないか。
2度目のご対面のしじみちゃんとふぁるこんくんもいた。

とにかくたくさんのブヒたちがいたので名前覚えられなくて、
しかも写真も無理。
ブヒたちは落ち着きがないので、とにかく忙しい。

ujina

くくく、小次郎くんとブンタくんどうもありがとう。
(ごめんです、3ショットがなくて、これはブンタくんにコテツくん)
ずいぶん遊んでいただきました。

帰りにアミーゴでお買い物。

お腹も空いたので、帰るか。。。

ujina

ブヒたちの遊びは激しいので、よっぽど疲れたのかな。
ぐっすり でした。

2007年01月28日
  注射!

きょうはトリミングサロンでフットケアと動物病院でワクチン接種の予定。

朝、起きると、、、ん、、、いやな予感・・・
う””
また、失敗か!

ベッドに・・・ 饅頭 発見!
バロンも少々お尻のほうに茶色いシミが・・・

きょうのトリミングは足だけだから
このまま行くのはまずい・・・出かける前にぶちゃだ。

bucha

ぶ~ちゃぶ~ちゃ

さあ、ついでにおれも風呂に入るかな。

ざぶ~ちゃぶ~ちゃ

あ~、きもちいいなぁ。
バロン、おかあさんにぶろ~ぉしてもらったか?
そうか・・よかったな。ん~、いい匂い。

さあ、出かけるぞ。

ラブちゃん行きつけのトリミングのお店を教えてもらった。
バロンもトリミングサロンは初めて。落ち着きのないヤツなので、ちょっと心配。

triming

やっぱり・・。
何で逃げ腰なんだよ~。
普通はトリマーにはおとなしくなるって聞いているが・・・

耳が汚れてるって?(苦笑)

あっという間にお昼になったので、ちょっとおくさんと買い物に。
バロンのベッドももうひとついるかな~?
この間からスポンジがボロボロになってハウスに落ちている・・・
ベッドの縁のクッションが欠けてきている・・・

帰るとバロンのベッドや服など結構買い物してしまったことに気がついた。
バロンのモノを買いに行くのは楽しいな~。

おっと、そろそろ動物病院へ行く時間。

hospital

バロン行きつけの病院。
きょうは緊急処置があったらしく、1時間待つことになった。

いよいよ診察。
体重を計る。

9kg だね

そう先生に言われ、驚いたが、うちの奥さんがバロンに触っていたため測りなおしたら、8.7kgだった。
ちょっと安心したぜ。

何事も異常なく、、、といいたいところだけど、ちょっと歯がない部分があるらしい。そのままもともと歯がないのだったら、問題はないけど、歯があるのに生えてこない場合、放っておくと顎の骨が溶けることがあるらしい。そうなると厄介なので、適当な時期にレントゲンでも取って確かめないとといけないそうだ。

犬のレントゲンは人間のように簡単にいかない。全身麻酔が必要になるそうだ。それだけリスキーなのだ。
去勢の話もあったのでするのならそのときに一緒にしましょうということになった。

さあ、きょうは狂犬病の注射もあるよ。
スタッフの女性に抱っこされて チクッ と。
バロンは割と注射は平気だ。
よしよし、いい子だな。

きょうは、おやつも買ってあるからな。

2007年01月14日

結局、きのうはトイレは買わなかった。

それよりバロン、きのうの男と男の約束だ。
きょうはドッグランに行こう。
といっても近場の加誰里だけどね。

さっそく加誰里へ。
きょうは店に着くなり、中に入ることなく、ママに
中は今大きなのでいっぱいだから、まず走りんさい
とランに促される。

さっそく遊べるぞ!
いきなり、もうダッシュ!!
わんこを見つけては追いかける、追いかける。
あまりしつこいと吠えられて怒られるしまつ。
それでもめげず、遊んでもらおうと猛アタック。

バロンのやつ全然休憩する気配もない。
ちゃんと給水してやろうと見ていたら、
ちゃんと自分で大きなバケツに顔を突っ込んで水を飲んでいる。

おっと、大きなわんこたちがたくさん入ってきた。
バーニーズの海くん、空くん。とってもおとなしくてかわいい。
それから仲良しができた?
チョコラブのアレックスくんと遊んでもらった。
こちらも大きい!
でもバロンくん平気みたい。

アレックスくんがアジリティーのドッグウォークを使っていたのでバロンも挑戦してみた。
dogrun
最初はクルリンと後ろを向いてちょこっと登った坂をまた引き返していたが、
奥さんがなにやら思いついたらしく、
おやつを取り出し、バロンの鼻先に持って先を行くと、
結構早いスピードでなんなくドッグウォークを通過。
馬の鼻先にニンジンか。。。

おお! 食い意地のなせる技!

そのあと、(指を鼻先に)おやつを持った振りだけでさっさとついてくる。
くくく、悲しいやつ。

でも、楽しかったね。また、来ようね。

そうだ、アレックスくんのママはHPを出しているらしい。
後で探してみよう。

帰ったらぐったりで、肉球にちょっと擦り傷。(メチャメチャ走ったからなぁ・・・)


PS:そういえば、きょう怪しい腰振りの仕草が気になった。
  初めてみたぞ。もしかして・・・やっぱり♂・・・。

2007年01月13日

また、○ンチネタか?と奥さんに叱られそうだが、
やってくれました。今朝、トイレにシッコとウンチ。
3日前からご飯を1日2食に切り替え、ウンチのタイミングがいまいち。
どうも明け方のウンチにはこちらが対応できない。

それが、どうも体が大きくなってきて、トイレのサイズが合わないようだ。
オシッコはぎりぎりセーフなのだけど、問題はウンチ。
バロンはトレーに座ってきちんとトイレしているつもりなのだけど、
体が大きくなっているので、お尻ははみ出る。
ウンチはみごとベッドの中に落ちてしまう。

今朝はその現象が起こって、しかもベッドに落ちたウンチの上に寝たらしく
ウンチはつぶれ、バロンのお尻にはなにやら茶色の丸い形の色がついている。

クンクン・・・ く、臭い!

これはやはり洗わなくてはいかん。
ヘルプ~! 奥さんを呼ぶ。

奥さんの顔を見るのが恐い、が、よろしくね。

サブサブ、サブサブ、、、

おお! きれいになったか。
さあ、朝ご飯にしようぜバロン。

ガッガッ、グブブ・・・

きょうは、トイレを買いに行かないといけないかな・・・

午後から宇品の港公園に行ってきた。
ujina
公園には数頭のわんこたちがいたが、
9ヶ月の茶色のわんこが寄ってきてウーウーと吠えては走って逃げる、
バロンが追いかける。またウーウーと寄ってくる、また追いかける。
どうやら子供同士のお遊びのようだ。
でもバロンは目をむいて口をあけて噛みそうな形相で追いかけるので、
恐いではないか。
ケンカをしているのか?という感じにも見えそうだ。ひゅ~

風が冷たいのでもう帰るぞ。
お腹空いたし、きょうはこの辺で、、、
明日はもっと運動させてあげるかな。

ujina
おとうちゃんもしかしてもう帰ってる?
あ、おとうちゃん危ないで、前、前見んか!

2007年01月01日

みなさまあけましておめでとうございます!
バロンも初のお正月を迎えます。

元旦はいつも奥さんの実家で過ごすことになっている。
義父はひとり暮らしなので、うちと義兄さんの家から持ち寄りでおせちを持っていく。今年も例にもれず、昼前には到着した。といっても目と鼻の先の隣の団地だ。

今年はお互い家族が1匹ずつ増えている。
バロンをべべに合わせるのが楽しみだ。

あわただしくて写真も撮れなかったが、いきなりべべがキャリーから出る前にバロンと顔合わせをしたのがよくなかったのか、べべはキャリーの中でワンワン吠えて出てこない。
あまりのすごさに、車の中に連れて行かれた。
バロンはふだん吠えないのだが、べべの異常な敵対的な吠え方に応戦してワンワン言っていた。

べべが連れて行かれると急に静かになった。
元旦早々なんとにぎやかなのだ。

興奮も収まったかとまたべべが連れてこられたが、やはり同じ状態。これは仲良くなれそうにない。
残念!
せっかくいい友達になれればと思っていたのだが、べべは他の犬にも同じ感じだそうだ。やはり小さい頃の環境は大事か?

2006年12月17日

動物病院に置いてあったDM、、、桜の杜 Dog School、、、
たしか桜の杜といえば、奥さんの実家の近所のご夫妻が経営されている、、、、そういえば引っ越したと彼女のおとうさんから聞いたような、、、。

そのご夫妻は近所で「加誰里茶館」という喫茶店をされていたのだけど、最近引っ越したらしいということも聞いていた。
なんだ、そうかッ! 
この喫茶店と佐伯町でやっていたドッグランを統合して移転オープンさせたということか。
加誰里茶館は自宅から近いので時々行ってました。ここのコーヒーは美味しい。
先日投函されていた地元情報紙に記事が載っていたのも見つけたので「これは行かねば」という気になってきた。

さっそくでかけることにしました。

通りなれた道を途中で左折、お天気はあいにくの空模様で時折小雨や小雪がちらつくくらい寒い。

ブルブル

駐車場はいっぱい。わんこもたくさん?

中に入るとお客さんもわんこもたくさんいて、バロンは大はしゃぎ。店の庭でまずひとはしゃぎ。そのあと、ドッグランに。こんな寒い中ボランティアの方がドッグランのお手伝いに来られていて頭の下がる思いでした。でもボランティアさんたちのおかげでバロンも思う存分遊べたらしい。

ボランティアのみなさん、ありがとうございました。

この桜の杜は広島市内からでもわりと近いのでおすすめ。
佐伯区の西広島バイパス波出石交差点から20分もあれば行けます。


PS:フレブルのファルコン君、疲れてばてるほどバロンと遊んでくれてありがとう。
これにこりずにまた遊んでやってくださいねえ。
ファルコン君のオーナーさんほんとにありがとうございました。

2006年12月09日

ネットで見かけた加計にあるドッグカフェに行こうということになりました。小さな地図を片手にバロンを抱っこ。家を出てから約1時間、山道を運転。あともう少しで到着という時、バロンの様子が変。口からなにやらリバース。
おえ~っぷという音がしたかと思うと大きく膨れたドッグフードが丸いまんまそのままたくさん出てくる出てくる。臭いはドッグフードそのままの臭い。

バロンの様子は全然苦しそうでも元気なさそうでもありません。

車に酔い?

前にも奥さんがリバースの現場に遭遇したことがあったらしい。そのときは吐いたものをすぐにパクっとペロっと食べてしまったそうだ。
とりあえず、吐いたものを片付けた。

wanchaともかくドッグカフェに到着。
川縁のとってもいい感じのところだ。
川の見える側に屋根つきデッキのドッグヤードがある。
お店に足を入れる。
お店ではフレンチブル、チワワ、ミニチュアピンシャー、アフガンハウンドなどのわんこたちが楽しそうに遊んでる。バロンも初めてだが、おれら夫婦もはじめてのドッグカフェゆえ、少々戸惑い気味。wanchaこの際、バロンと一緒にお昼ご飯も食べようということになり、ボリュームメニューを注文。

注文を待っている間、わんこの飼い主さんたちがかわるがわる声をかけにきててくれる。少しなじんで北かな。バロンもさわってもらったり、ワンコちゃんたちにちょっかい出したりして興奮してました。
バロン、楽しかった? また行こうね。